彼岸の図書館-ぼくたちの「移住」のかたち

【彼岸の図書館-ぼくたちの「移住」のかたち】
青木真兵・海青子/夕書房
2019年10月初版
268ページ
*この本は新刊本です

著者の青木さんご夫妻の選んだ「あたらしい移住」。それは、「どこに住むか」よりも「そこで何をして、どのような自分になるのか」にあるように思います。
「なにかがおかしい」今この時代、青木ご夫妻と同じようにあたらしい意味での移住を考えたり、既に実行したりしている方も多いですが、体調を崩したために居を移したご夫妻が土地に馴染み、自宅を私設図書館として解放し、地に足をつけて生活される様子をぜひ読んでみて下さい。私自身、自分の中にあった考えが少し変わる部分をいくつか見つけました。
この本を出されたのは一人出版社の「夕書房」さん。縁あって手渡しで買わせて頂き読んだこの本を出版された「夕書房」さんもまたあたらしい移住者かもしれません。

¥ 2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 198円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価